東伊豆のお得な情報満載 メールマガジン会員募募集中!

  • 東伊豆の最新イベント情報!
  • パンフレットをPDFで簡単印刷!
  • 東伊豆町関連便利情報!
  • め~んずスタジオ
  • 御朱印さんぽ
  • 東伊豆町 ほたる観賞の夕べ
  • 死ぬまでに行きたい 世界の絶景プロデューサーの詩歩さんのブログで紹介されました
  • 秋のすすきイベント
  • 日本百名月ムーンロード

伊豆半島の地図
東伊豆町は、伊豆の東にある熱川、稲取、北川、大川、片瀬、白田の6つの温泉と、旅館やホテル等の様々な宿があり金目鯛をはじめとした海の幸が魅力。伊豆アニマルキングダム、バナナワニ園などの観光スポットもあり、各温泉地には伊豆急行の駅があり、特急 踊り子号で東京より最短2時間18分! 観光、レジャー、旅行にお勧めの町です。

マイリスト

日別イベントカレンダー

2021年1月20日~3月31日

雛のつるし飾りまつり

雛のつるし飾りまつりは、つるし飾り発祥の地である伊豆稲取にて執り行われるひな祭りの前後のイベントです。期間中は町中に「つるし」が飾られ、華やかに街並みを彩ります。 
2月10日~3月10日は隣町の河津桜も咲き始め早春の伊豆にぴったりのお出掛けができます。

2月20日~3月10日からは一躍有名となりました日本一の飾り段数を誇る素戔鳴神社の雛段飾りも始まります。



伊豆の小さな海辺町、稲取温泉に伝わる雛祭りには、古く江戸時代後期の頃より、娘の成長を願う母や祖母手作りの「つるし飾り」が飾られる風習がありました。
江戸時代においては、お雛様を購入できる裕福な家庭はまれで、せめて、お雛様の代わりに、愛する子供や孫のために手作りで、初節句を祝おうという、切ない親心から生まれたのが稲取の雛のつるし飾りです。
戦後までは盛んに行われていましたが、戦後の混乱期のさなかには、一時廃れかけておりました。 近隣の町にも、このつるし飾りを飾る風習はなく、稲取独自の美しい風習ということで、地元の稲取婦人会が、平成5年、6年度に婦人会クラブ活動の一環として復刻してくださいました。
稲取温泉旅館協同組合は、この稲取独自の美しい風習を多くの方にご覧いただきたいとの思いから、ご協力をお願いしたところ雛の会の皆様も快く応じていただき、地元の有志の方々のご協力を得て、平成10年度に稲取温泉旅館協同組合主催の春のイベントの一環として雛の館、富岡邸にて初開催され、現在に至っております。
母から娘へ、娘から孫へ、一針、一針、娘の健やかな成長を願う親心をどうぞご覧くださいませ。